@indigo

本と音楽と手仕事のある暮らし

「境遇」読了

f:id:hobbyvarious:20211120233506j:plain

「境遇」湊かなえ
政治家の妻であり、息子のために描いた絵本『あおぞらリボン』がベストセラーとなった高倉陽子と、新聞記者の相田晴美は親友同士。共に幼いころ親に捨てられ児童養護施設で育った過去を持つ。ある日、「息子を返してほしければ、真実を公表しろ」という脅迫状とともに、陽子の息子が誘拐された。「真実」とは一体何なのか。そして犯人は…。

 


私、犯人分からなかったからめっちゃびっくりした(・・;)。他の方の感想読んでたら、結構皆さん分かってたみたいで…皆さんすごい。半分位からは一気読み。面白かった!
生い立ちって、きっとこういうことあるよね。子どもには何の罪もないのに。
にしてもこんな裏切り、しかも誤解の。私ならショックすぎて立ち直れない(T_T)。
そして、結局被害者の子どもと陽子の親は分からずじまい?その辺も組み込んであればもっと面白ろかったのになー。

今日の読書日記 本ブログ・テーマ
今日の読書日記

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
 

ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村