@indigo

本と音楽と手仕事のある暮らし

「祈りのカルテ」読了

f:id:hobbyvarious:20210906220948j:plain

諏訪野良太(すわのりょうた)は、純正会医科大学附属病院の研修医。初期臨床研修で、内科、外科、小児科など、様々な科を回っている。
ある夜、睡眠薬を大量にのんだ女性が救急搬送されてきた。その腕には、別れた夫の名前が火傷(やけど)で刻まれていた。

 

 


5篇の短編集。
研修医の諏訪野先生、優秀すぎる。現実ではありえないんだろうけど(一人一人に向き合いすぎ)こういう先生がいたら嬉しいかも。医療ものなのにどの話も読みやすく1話ずつ最後にすっきり謎が解けて面白かった。
薄いし短篇なので、ちよっとしたスキマ時間に読むのにもおすすめ。

読書日記、読書記録、覚え書 本ブログ・テーマ
読書日記、読書記録、覚え書

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村