@indigo

本と音楽と手仕事のある暮らし

「雲を紡ぐ」読了

 「雲を紡ぐ」伊吹有喜 

f:id:hobbyvarious:20210724124758j:plain

 

壊れかけた家族は、もう一度、ひとつになれるのか?羊毛を手仕事で染め、紡ぎ、織りあげられた「時を越える布」ホームスパンをめぐる親子三代の心の糸の物語。

.

.

すごいよかった…。

まるで映画を観ているようだった。

親子関係のギスギスさは胸が苦しい部分もあるけれど、美緒がおじいちゃんやホームスパンに出会えて本当によかった。

私も織りをしたことがあるので多少はその光景が想像できるし、したことのない染めや紡ぎのシーンには想像が膨らみます。美緒がいきいきと取り掛かる姿も想像できた。

おばあちゃんのことで後悔する気持ちがあるからか、祖父の美緒へ付かず離れず見守る姿にも打たれた。

そして何より同じ年頃の娘を持つ母として考えさせれるお話だった。

 

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村